GMOクリック証券のCFD

CFD

人気のCFD

近年はアベノミクスなどで株価が上昇しており、それに伴って主婦やサラリーマンといった方が個人投資家として株などの取引市場に参入してくるようになります。
個人投資家が取引する商品は株や株価指数、為替など様々ありますが、まずは証券会社に口座を作らなくてはなりません。数多くある証券会社の中でも人気が高いのがGMOクリック証券です。
人気の高いGMOクリック証券の中でも、「CFD」と呼ばれる取引が多く取引されています。「CFD」とは差金決済取引のことですので、商品そのものの名前ではなく、取引方法のことになります。

GMOクリック証券のCFD

GMOクリック証券で取引できるCFDの銘柄は株式、株価指数、商品などがあります。これらの銘柄を取引するのですが、レバレッジを効かせた取引となります。
レバレッジとは日本語でてこ原理と呼ばれるシステムで少額でも大きな金額の取引を行うことができるシステムとなります。これによって資金が少額しかない方であっても大きな利益を得ることができるようになりました。

レバレッジ取引

レバレッジは、例えば100万円しか持っていない方であっても、1,000万円などの金額を取引することができるようになるというものです。
この仕組みは100万円を担保として証券会社の口座に入れておき、実際に取引をする際には証券会社からお金を借りて取引をすることとなります。
しかしこのレバレッジ効果があることによって証拠金以上の損失を出すこともあります。これは100万円しか保有していない方が1000万円分の金額を取引に使えば、最大で1000万円の損失になるという事です。

大事なロスカット

GMOクリック証券では、そのような借金にならないように強制ロスカットと呼ばれるものがありますので、例えば口座資金の50%まで損失が出た場合には、GMOクリック証券が強制的にポジションを決済するものとなります。
GMOクリック証券では手数料も無料で行えますし、スプレッドも2円から9円と業界でも最小クラスとなっておりますので、興味のある方はご利用ください。"

取引要綱

取引手数料 0円
口座開設・維持費用 0円
取扱銘柄 株式CFD、株価指数CFD、商品CFD
取引時間 月曜~金曜の午前8:00~翌午前6:45
(月曜~金曜の午前7:00~翌午前5:45 / 米国夏時間)
GMOクリック証券CFDの取引時間は銘柄ごとに異なります。
詳しくは公式サイト取扱銘柄を参照ください。

口座開設お申込みはこちら

GMOクリック証券 > クリック365